ちなみにドイツのキャットフード「レオナルド」のシリーズはこんな形状の大きめのブリードです。
大粒のカリカリがお好みの猫さんにはおすすめです。
同じドイツ製のキャットフードで「アニモンダ」というブランドがありますが、香りや形状が「アニモンダ」にとてもよく似ています。
もしかしたら、キャットフードは国によって香りなどに特徴があるのかもしれませんね。

日本製のキャットフードはだいだい鰹節の香りがしますものね。
ニュージーランド製はビーフジャーキーみたいな質感のものが数社あり。
アメリカ製のフィッシュ系のものは、各社煮干しのような香りがする。

ドイツ レオナルド キャットフード 粒大きさ ブリード
1「レオナルド アダルト ダック 50gドライ」 成猫用 長毛種にもおすすめ 171円
2「レオナルド アダルト グレインフリー マキシム 50gドライ大粒」 成猫・大型用 穀物不使用 171円

2のカリカリは、とても大きな粒で、大きめのブリードをお探しの方、粒が大きいのが好みの猫ちゃんにはおすすめです。ガリポリとてもいい音がします。歯の歯石も付きにくそうで良いです。
我が家のSIROくんは、食欲が酷く、肥満です。食欲をどうにか抑えられないだろうかと、一時は食べごたえのある大きな粒のご飯を探していた時期がありました。
毎日だと飽きてしまうのですが、たまにこのくらい大きな粒のものも変化があっていいみたいです。
口内炎や歯や歯茎が弱い猫ちゃんには、食べにくいと思うので、お口の中の様子をみてから試されるのがいいですよ。

ドイツ レオナルド キャットフード 粒大きさ
3「レオナルド アダルト フィッシュ 50gドライ」 成猫用 長毛種にもおすすめ 171円
4「レオナルド アダルト ライト 50gドライ」 避妊・去勢猫用 低カロリー 171円

4は一番カロリーが低く抑えられたフードです。35.3calです。小麦などは使われていません。比較していみると、他とはテカリが少なくオイルの量が控えられてあるのがわかります。

我が家の場合、RINは「レオナルド」は口にしませんでしたが、SIROくんは4→3→2→1の順で食べてくれました。
レオナルド キャットドライ お試し 粒サイズ

我が家のSIROさん好き嫌いはありますが、ほぼ口にします。

レオナルド キャットフードドライ お試し レビュー

残さず全部、きれいに食べきるところは、さすがなんです。
最後の1粒まで完食しました。

レオナルド キャットフードドライ お試し レビュー2

開封直後は、新鮮な香りで食いつきもよいのですが、
品質が良さそうなカリカリは、だんだん食いつきが悪くなり、しまいには食べない。それが残念です。
どうしてなんだろう?
ちなみに、レオナルドもそういう傾向でした。

わたしは、レオナルドの4種のドライキャットフードを紹介しましたが、
まだまだ種類が豊富です。紹介しきれないほど、種類があります。
お試し品も種類が沢山ありました。

好みは猫さんによって様々なので、お試しの小さなサイズのフードをメーカーが作ってくださると親切です。
(そういうお試し品が充実している通販ショップはありがたい)
今回は「なちゅのごはん楽天ショップ」で買いました。
参考まで。クリックするとそのサイトへ移動します ⇒ 「なちゅのごはん」楽天市場 お試しサイズ

キャットフードの取扱いブランドがすごく多いのでよく利用してます(^^)
さらに、もっとお試しサイズが増えてほしいです。

 

レオナルド4種の原料や成分などは以下にまとめました

レオナルド キャットフードドライ 成分カロリー
レオナルド ドライキャット 原材料 カロリー

ちなみに、レオナルドを押ししてるわけではありません。たまたま、お試しを買ってみたので、興味のある人の参考になればと紹介してみましたが、実際わがやで人気なのは違うものです(^_^;)
ちなみに、国産のカリカリと、イタリアとアメリカです。

猫 キャットフード 探し方

パッケージや原材料だけでは判断できないし。いろいろ探してやってみないと、わからないものです。
身近にネコ友達がいっぱいいて、ご飯のシェアが気軽にできると、好きなごはんを見つけやすいなぁと思いました。

おすすめの記事