いろはにほへや

【12月に咲く花】冬のガーデンは寂しくなります。色のある植物まとめ

積雪のある地域は特に冬の庭や花壇がめっきり寂しくなります。
冬の間も咲く花やなどをまとめてみました。

【ロータスプリムストーン】
こちらは花ではなく新芽の部分が黄色くなるタイプです。
年中そのようです。特別な手入れが不要でとても丈夫に育ち育てやすいです。
日向に植えてあげると元気がよいです。冬もこんなに元気です。霜にも強そう。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花 植物 

【日本水仙】
香りが好きで植えました、今年は暖冬でまだ大きな積雪がなく、
日当たりの良い場所だったため12月26日から開花しはじめました。
積雪のない地域は通常12月に開花の花です。
大きな積雪がなければお正月も咲いてくれそうです。
もっと沢山植えたら見ごたえがあるかもしれません。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 日本水仙

【ゲラニウム(ゲラニウム・プラテンセ・アルビフローラ)】
通常は初夏に咲く花のようですが、植えた場所があわず、晩秋に植え替えたところ
間違えて12月下旬に開花しました。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ゲラニウム 白
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ゲラニウム シロ

日当たりを好み、水切れに弱いそうです。少し難しい育て方です。
わたしは乾燥する場所に植えてしまい、みるみる小さくひ弱になり、
みかねて植え替えました。来春の育ち具合を観察していきます。
冬も暖かい地域は12月も咲く花なのかな?

【エリゲロン(別名アズマギク)】
今まで植えた中でも一番開花時期が長い花です。積雪があっても咲いています。
春も早くから咲き始めるので、彩りに欠かせません。
特別な手入れが必要なく、次から次へと咲いていきます。こぼれ種でどんどん増えます。
逆に切り戻したり手入れをしないと、隣に植えた植物に侵略していくので注意するほとです。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 エリゲロン 小菊

【ビオラ&パンジー】
10月~5月まで開花が長いので、秋に買うのがお得です。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ビオラ
【ラベンダーセージ】
日当たりが良ければ育つので、難しくない植物ですが、背丈が長いので、倒れます。
倒れないように支柱など支えるものが必要です。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ラベンダーセージ

【ローズマリー】
開花時期を調べてみたら、10月~5月なんだそうです。
春に咲き、また12月にも咲き始めました。

 

羽衣ジャスミンの秋~冬管理の様子(10月11月12月など)

写真は10月下旬の様子です。
ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 室内

ハゴロモジャスミンは秋に切り戻すと、来年の花を咲かせなくなるため、
剪定は7月までに終わらせて置くのが良いらしいです。

我が家のジャスミンは開花が4月下旬~5月上旬でした。
開花が終わった5月下旬に剪定を終わらせました。その後剪定はしていません。

6月から新芽が伸び、夏までにぐんぐん成長しました。それから
8月の暑い時期は少し成長が止まり、
秋にまた成長し、冬の寒い時期は成長が止まる。
そんなサイクルでツルが伸びている気がします。

寒冷地や順寒冷地では、野外で冬を越すと、来年の花芽を痛めてしまい
開花しなくなるので、室内管理になります。

11月に風除室に入れ管理しはじめました。
ハゴロモジャスミン 11月 冬の管理 室内水はけの良すぎる土にしてしまったので、
1日1回~2日に1回水をあげています。

また、晩秋もわずかに成長して新芽が伸びています。
ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 室内1この新芽を摘むと、来年の花を咲かせなくなるので、
そのまま放置しています。

2017年2月追記:室内の2月の様子です。花芽が沢山ついてきました。
これが4月~5月に開花する予定です。
ハゴロモジャスミン 1月2月の様子 花芽つぼみまだ冷え込む日々が続きます、このまま霜がつかないように
室内管理で大事に育て中です。

冬場も表面の土が乾いたらたっぷりと水をさしています。

ガーデニング【LEDソーラーライト】雰囲気のあるアンティーク調を通販してみて

ソーラーライト LED ガーデニング おしゃれ アンティーク風

日が暮れると玄関周りや庭が暗いので、ソーラータイプの照明を探していました。

●地面に差し込むだけのタイプ。
●ソーラー発電で電気代が不要なもの。
●暗くなったら自動点灯してくれるもの。
●スタイリッシュというよりは、アンティーク調のブロンズ色。
●イングリッシュ風のガーデンにも違和感なく馴染むもの。

ガーデニング ソーラーライト LED おしゃれ
そんなものを探していたら、楽天通販で発見しました。

楽天でのレビュー件数が多く、人気のソーラーライトを購入しました。
価格は1個1,400円ほど、10個セットで12,000円で2000円も割引です。
送料も無料でした。

ポールの支柱が3本あり、継ぎ足す構造の組み立てになります。
とても簡単なんですが、これがはまりにくいものが多く、
そこがすんなり入るものと、全然はいらないものがあります。
購入した全てを、全部支柱を長く使いたい場合は、不良がでるかもしれません。

わたしは支柱を1本か2本しか使わなかったので、不良がでませんでした。
ガーデニング ソーラーライト LED おすすめ 通販
ブロンズ色でしっかりしてるようにみえますが、
1つは1,400円ほどの商品なので実際はちゃっちいです。
しかし、差し込んでみるとチャッチさはわかりません。ソーラーライト LED ガーデニング おしゃれ電気コード不要で、自由にどこでも差し込みできるので
植物と植物の合間に差し込んでみたり、自由に使えて便利でした。
ソーラーライト LED ガーデニング 差し込み庭に差し込んでみましたが、
写真でみてみるとなんとなく和風にも感じされます。

ガーデニング LED ソーラーライト 楽天通販 口コミ 
点灯時間について、実はこれが残念なポイントでした。
まだ1日目ですが、日が暮れて2時間-3時間ほどしか点灯しません。
もう少し様子をみてみたいです。

明かりの色ですが、白色LEDで、白っぽい色です。
黄色っぽい電球色だったら、理想だったなぁと、そこが残念でした。

いまのところは、値段相応。
購入して良かったです。

購入したソーラーライトはこちら参考まで ⇒ 楽天通販 『街灯型LEDステンレスソーラーガーデンライト』〈ブロンズ・シルバー〉【送料無料】

【庭リフォーム施工事例】芝生をはる費用はどれくらいか

庭のリフォームは、きちんとプロの造園業者さんに依頼して施工してもらいました。
庭のリフォーム ビフォーアフター施工例 画像 体験談 ブログ

我が家の庭のリフォームまえ
庭のリフォーム まえ
リフォームあとです。芝生をはって3ヶ月経過しました。7月下旬の様子
庭のリフォーム あと 施工事例
もしかしたら、あまり成長していないように思われるかもしれませんが、
すでに何度もカットして、早く芝の根が横へ伸び草が密集するように調整してきました。
毎月、肥料をまいています。また天気が続けば水やりもしていました。
それから、雑草をみつけたら直ぐに引っこ抜いています。

庭を芝生にすると、手入れが大変だと耳にしていましたので
正直、できるだろうか不安でしたが、庭やガーデニングが好きな人なら
そんなに大変ではないと思いました。

【芝生の予算について】
我が家の場合はスギナ退治から始まり、水はけの悪い粘土質の土だったため、
苔が生えやすく、まず土を掘ってそぎ捨て処分し、それから、水はけを良くするために
地下に排水パイプの設置や芝用の土に入れ替えをし改良したうえで芝を植えました。
芝だけをはる予算と、いろいろ下準備をしてからはるのでは、費用は違ってくると思います。

ちなみに面積にもよりますので、価格は参考までに、
我が家の場合、芝生で費やした価格は15万円ほどでした。

 ↓ 画像は植え込んで2週間ほどです。
庭 リフォーム 芝生 施工事例 2週間後 ビフォーアフター

【芝生の選び方について】
高麗芝・日本芝・西洋芝と種類があり、地域によって向き不向きがあります。
私の暮らす地域は高麗芝が一般的で、価格も高くありません。
高麗芝の中にも品種改良された、背丈が伸びにくいタイプの芝「芝生マット TM9 」という
少々高価な新品種にしようかとても悩みました。
このTM9の品種は刈り込みが年に1-2回だけで良いそうです。

我が家の庭で芝がちゃんと育つかどうか、植えてみないとわからなかったため
高価なものを植えるよりは、安価なタイプの一般的な高麗芝にしました。

 ↓ 画像は植え込んで一ヶ月半ほど経過です。6月1日の様子
庭 リフォーム 芝生 施工事例 1ヶ月半後 ビフォーアフター ↓ 奥から写すとこんな感じに。これも植え込んでから一ヶ月半ほど経過
庭 リフォーム 芝生 施工事例 予算価格 1ヶ月後 

その後、高麗芝8月の様子。 植え込んでから4ヶ月経過しました。
ガーデンリフォーム 高麗芝生 3ヶ月後の様子 8月
同じく、8月の様子。奥から写すとこんな
ガーデンリフォーム 高麗芝生 3ヶ月後の様子 8月 1

【ハゴロモジャスミン】オベリスクの失敗談と差し替え体験談

現在7月のハゴロモジャスミンの様子です。
ジャスミンとは明らかに違う形状の葉は「朝顔」です。
夏場はグリーンだけになるので、朝顔を一緒に植えてみました。

ハゴロモジャスミン 7月画像

オベリスクの先端が細くなる三角すいタイプを使ったら、あっという間に天井に達し、
形も綺麗に整わないことに気が付きました、これは失敗でした。

改めて、少しアーチ状になる背の高いタイプを改めて買い直しました。
つるを切って剪定してもOKなのは、秋までらしいですが、
7月までに終わらせるのが安心らしいです。
剪定時期を間違えると、翌年花を咲かせませんのでご注意を。

ハゴロモジャスミン オベリスク 入れ替え 7月画像

ツルが絡んだオベリスクを外して差し替えるには
少し剪定しなおさなければ外せません。

ハゴロモジャスミン オベリスク 失敗談

なんとか外して挿し直しができました。

ハゴロモジャスミン オベリクス 体験談 

来年の5月までグリーンの葉をみてるだけになるので、朝顔のツルを一緒にはわせて、
夏から晩秋まで楽しむことにしました。うまくいくといいのですが。

今回、買い直したアーチ型のオベリスクはアイアンのようにみえますが、
組み立て式で錆びにくい材質です。こちら参考まで ⇒楽天通販【オベリスク】バラやクレマチスなどのつる性植物に最適

高さもいろいろ選べるので、好みのサイズが選べて良かったです。
わたしは120㌢の高さにしました。

その後の成長具合のつづき、
↓ 8月のハゴロモジャスミンの様子です。
来年の5月まで花が咲かないので、朝顔を植えました。ハゴロモジャスミン 支柱 夏 8月 朝顔支柱のオベリスクがジャスミンのツルの葉で覆われました。
ちゃんと成長してくれました、真夏は成長が止まるみたいです。
春から初夏が一番ツルが伸び成長します。
朝と夕方、1日2回水をやっています。

ちなみに、朝顔は暑い夏場は朝の8時頃まで開花。
朝顔の花を楽しみめる時間は短いですが
気温が涼しくなると、午前中まで咲きます。
また11月頃まで咲いてくれると思うので、これから秋が楽しみです。

朝顔の葉でハゴロモジャスミンの葉が日陰になると成長を
妨げるかもしれませんので、たまに朝顔の葉を切って調整しています。
ハゴロモジャスミン 支柱 夏 8月 朝顔寄せ植え
その後の成長具合と秋の様子 ⇒ 【羽衣ジャスミンの秋~冬管理の様子(10月11月12月など)】

カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー(レモンイエロー)育ててみた

カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 体験談花びらが4枚で四角い形状になる、薄い黄色のポピーが好きで
昨年、楽天通販で種を探し発見することができました。

正しい品名は
「Californian Poppy(Eschscholzia) Ivory Castle」
「カリフォルニアポピー(エスコルシア)・アイボリー・キャッスル」
と呼ぶらしいです。
検索するとエスコルシアなのかエルコルチアなのか不明です。

種は晩秋にまきました。
開花時期は4月~5月6月前半ごろまで。
カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 種

ヒラヒラと風にそよぐところが、涼しげて、清楚な感じが
大好きです。
アイボリーと表記がありますが、柔らかなレモンイエロー色で
他の草花の色とも調和しとても綺麗なんです。

イングリッシュガーデン風を目指してブルーや紫を中心に
似合う色の花を植えてきました。このレモンイエローは
ムラサキと相性がとてもいいです。

これがオレンジ色や強い黄色だったら雰囲気が
全然違ってきたと思います。

また、アプリコットや白色や淡い桃色とも合う
アイボリーカラーの薄い黄色はとても可愛いです。
エスコルシア レモン色 アイボリー・キャッスル イングリッシュガーデン残念ながら、いま現在、通販で種が完売しているようで
みつかりませんでした。一般的にはオレンジ色が多く出回っているようです。

大事に種まで育てて収穫し、来年また育てたいです。

虫が勝手に受粉してくれるので、自然にまつだけです。
カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 種 カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 受粉 カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 種 育てる これが茶色くなるまで育てるのかなと思います。

【ハゴロモジャスミン剪定してみた体験談】支柱を立てて観察中

いままで、ハゴロモジャスミンの剪定を失敗してきたので
今年こそ正しくやりたいと思って観察しています。
正しく切り戻しができたか、育ってみないとわかりませんが、
花が咲き終わった5月下旬に剪定してみました。

伸びたつるは花がついていたものもありますが、
花をつけずに、勢い良く伸びていたツルもあります。
後者は切らないほうがいいのか?なんて思いましたが、
YouTubeで紹介されていた剪定方法を参考にやってみました、
3分の1程を残して全部切るそうです。

支柱に絡まっているので、外しながら徐々に切っていきました。ハゴロモジャスミン 開花日数 剪定時期 
伸びた3分の2を切って、3分の1を残すそうですが、
脇芽がでてきているところもあったので、そこで
切ったり、色々実験してみました。ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました

バケツにいっぱい剪定しました。
わたしは剪定がどうも苦手です。いさぎよく全部バッサリが怖いので
ついつい長いところや短いところなど、作っちゃうんで、
綺麗に形成できないんです。
ハゴロモジャスミン 花後 剪定 体験談 時期5月中旬 ハゴロモジャスミン 花後 剪定 体験談 時期5月下旬 

それから、鉢のそこをみてみると、根が鉢いっぱいにはり、根っこが
はみ出していました。ひと回り大きな鉢へ植え替えるか、
根をそぎ落として、土を入れ替えないと栄養が足りず、
来年の花がつかないかもしれません。

ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談鉢から出してみました。根っこがびっしりつまっていました。
根をこそぎとって、水漏れする木樽に新しい土を入れ、植え替えてみました。
ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談 buroguツルが伸びてきた時に、形を整えられるように、支柱というか
オベリスクを差し込みました。これがあると簡単で便利です。ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談 ブログ

つるをはわせる支柱はこちらのものを使いました参考まで ⇒ アイアン オベリスク トピアリーMサイズ 120cm【西濃運輸での発送】

これから育ってみないと、正しい剪定ができてるかは、なんとも言えません
つづく

↓下の画像は、その後、10日ほどたちました、
みると脇芽から新しい新芽があちこち
元気よくニョキニョキ生えてきていました!

ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました その後

ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました その後1
モサモサになるのも時間の問題かもしれません。
とりあえず、うまくいきました。

追記;今回オベリスクの形状がどうも失敗でした。それで改めて剪定しなおし、
オベリスクの支柱を買い直しました。 ⇒ そちらの画像はこちら

 

 

【ハゴロモジャスミン】冬越し育て方(失敗談と観察画像)

ハゴロモジャスミン 育て方 冬越 失敗談 

ハゴロモジャスミンの育て方で注意すること。
選定方法と冬の管理が、ハーブ類と違うので、
同じように選定すると翌年失敗します(しました)

わたしは、おととし選定方法と時期を間違え、
秋に地面から5センチほどのところまで全部バッサリ切り落とし
冬に野外に出しっぱなしにしていました・・・、
そのため、昨年は一度も花を咲かせませんでした(涙)
春になっても、なかなか新芽もでてこず、5月ごろからようやく
葉が伸びてきて、昨年は葉だけを伸ばして終わりました。

ハゴロモジャスミン 育て方 冬越 1月画像 準寒冷地

開花時期は3月4月頃だそうです。
ハゴロモジャスミンは九州や四国などが適した地域らしいので、
地域によって開花時期は異なってくるのかもしれません。
私の暮らす準寒冷地では、4月下旬から5月中旬に開花しました。

注意点と管理は、日向を好み、表面が乾いたら水をたっぷりやる。
夏は特に水を吸うので、朝晩あげる時もありました。
冬に霜が降りたり、氷点下に下がる地域では野外に地植えは難しく
冬越しは室内だそうです。

雪と猫わたしの住む地域は準寒冷地で、冬は積雪があります。
地植えは無理なので、鉢植で育てています。
今年は、秋以降に剪定をせず、冬前に風除室兼サンルームにいれ
現在、冬越しをしています。冬でもけっこう水を吸うようで、
表面の土が乾いたら水をたっぷりあげています。

剪定時期は、花が咲きおわった時期~秋まで。
「ばっさりと切り戻す」と書いてありました。

※剪定は秋までというのは、とてもアバウトです。
ネットで調べると7月までが良いそうです。

基本は3分の2から半分くらいは切り落とすそうです。
そうすると新しい目がぐんぐん伸びるそうです。

秋(7月)以降の新芽には翌年のつぼみがつくそうなので、
これを切っちゃうと翌年の花が咲かないらしい。
また、冬場霜にあたるとつぼみやつぼみになる芽が痛み
花が咲かないらしい。

ハゴロモジャスミン 冬越 1月画像 風除室 準寒冷地

現在、これがツボミになるのかな?と想像して観察中です。

おととし200~300円程度の小さな鉢を買って、
わずか1~2年であっという間に大きく成長しました。

ハゴロモジャスミンは根がすごく張りますし、
蔓も非常に伸びます。
ツルを綺麗に伸ばして形を整えるために支柱も必要です。

現在、鉢のサイズはけっこう大きなものを使っていますので
これ以上大きい鉢に植え替えるのは難しく、
大きさを整えながら、これから管理しようかなと。

ハゴロモジャスミン 育て方 冬越 1月画像 準寒冷地 2

個人的には、花が開花した時よりも、
つぼみの時が一番可愛い花だなあと思って、
それを楽しみに育て中です。

↓下写真:1月下旬に大雪が降りました。
室内で管理していたので、特別問題はありません。

ハゴロモジャスミン 雪 冬越  

↓写真:2月の下旬に小さな小さな、つぼみらしきものが
でてきました。水やりの時に少し液体肥料をまぜ、
固形肥料を表面にまいてみました。

ハゴロモジャスミン 冬越 2月画像 風除室 準寒冷地

開花できたら追記します。

その後の様子もつづきがあります ⇒ 画像はこちら参考まで

はじめて剪定してみた体験談はこちら ⇒ 【ハゴロモジャスミン 花後の剪定】

ハゴロモジャスミン 冬越し後 春 画像

【モルセラ】開花・種まき時期と準寒冷地域でも冬越えする?(観察画像)

モルセラ 開花時期 5月ー8月 
※上の画像は5-6月頃の写真です。

グリーン色の個性的な花が咲くモルセラです。
正確にいうと、花の部分はラッパににた形状の中に小さくあるものなのかな。
昨年の5月に苗わけしてもらい。寄せ植えして育ててきました。

開花は5月ー9月頃まで咲いていたと思います。
地域や気候により誤差はあると思います。

モルセラの育て方を検索すると、移植を嫌うと書いてあり、
実際に育った状態のものを苗わけしてもらい、鉢へ植えた時は、どんどん元気がなくなり、
太い茎が下へ下へ、しおれはじめたので、やっぱり無理だったかなぁ~と
半分あきらめつつ、そのまま育てていました。すると、なんとか根がつき、
一緒に寄せ植えした、紫色の小花が可愛いキャットミントとの相性が良かったのか、
その後、数ヶ月も楽しめました。

モルセラ 寄せ植え 画像 キャットミント

枯れて色が茶色く変色するまで充分に育て、根を抜き花壇に放置していたら
9月頃に、こぼれ種で芽が出始めました。
※計画的に植えないと繁殖力が強いタイプかもしれません。

モルセラ 種まきと発芽時期 9月10月頃 

9月10月11月と気温が温かく、天候が良かったので、どんどん成長しています。
しかし冬を越すのだろうか?と気がかりです。

モルセラ 冬越し するのか? 12月頃 

育てている地域は12月はアラレやみぞれ。1月2月に雪が積もる地域です。
準寒冷地となります。寒さに強そうな葉をしていない気がするのですが
通年で育てたことがないのでわかりません。観察してみたいと思いました。

現在1月初旬。下の写真です。一番元気が良く育っているのが「モルセラ」です。
今年は暖冬で積雪は12月下旬に1度のみです。
雪の重さで潰れはしましたが、葉がしおれる様子もなく、
その後、雪は溶けて、葉はまた立ち上がりました。

陽射しの射し込んだ1月初旬の撮影です。

モルセラ 冬越し するのか? 準寒冷地 観察 1月頃 

追記:2016年1月25日 大雪が降り、積雪は80cmちかくに。
雪の中にモルセラが埋まりました。
モルセラ 冬越 積雪 準寒冷地 画像さらに追記:雪が解けた2月の後半。
雪の重みで茎は倒壊しました。
霜がついた葉は茶色く変色し、見た目が悪くなりました。
ここからどんな成長を見せてくれるのでしょうか。
モルセラ 育て方 1年間の様子茎が倒れて傷んだモルセラは、汚くなってしまったので、結局
茎が傷んでいない一部の小さなものを残し全部抜きました。
またニョロッと長すぎる茎は土を被せてみました。

ちなみに、茎が傷まなければ、
積雪があっても冬は越します。

一部だけでも脇芽から、またどんどん増えていくので、
肥料が良すぎる花壇に植えると、モルセラがどんどん育ちすぎ、
他の植物の陽射しを遮るので、
植える場所は注意しないといけません。

ちなみに、増えすぎて、何十本もハサミで切り整えてきました。
逆にそれが剪定されて、より脇芽が増え、ボリュームがですぎました。
こぶりなモルセラが沢山育ちすぎました。

現在 ↓ 2016年5月9日 モルセラ開花前の画像

モルセラ 育て方 1年間の様子 2

モルセラ 冬越しできる 積雪大丈夫 

それから2週間後の5月20日に開花しました。
ラッパ状の形状はガクです。
モルセラ 開花 5月下旬 モルセラが育ちすぎて。。。正直困りました。他の植物がつぶされて大変。
切っても切っても脇芽からぐんぐん育つので困りました。

切り花にして、家中に飾ってます。

モルセラ 緑花 切り花 5月6月7月

モルセラの種 参考まで ⇒ 【種子】モルセラ(シェルフラワー)フクカエンのタネ

 

【タイル洗面台】ガーデニングに雰囲気のよいレトロな洗面器を施工(事例)

こちらがBefore写真です ↓
ガーデニング 水栓 リフォーム施工事例 画像写真
こちらがAfter写真です ↓
ガーデニング 水栓 リフォーム施工事例 ビフォーアフター画像写真
ガーデニング 水栓タイル リフォーム施工事例 画像

洋風なガーデニングを目指して来年の春に芝生を植えこむ予定にしていますが
そのまえに、水栓と洗面をその雰囲気に合わせるためにリフォームしました。
洋風でもあり昭和の日本的でもあるレトロなタイル洗面器を野外に設置しました。

【洗面台について】
タイルの洗面器は通販でみつけることができました。
そこの通販では、大きさはSS、S、M、Lと種類があり、
我が家はSサイズを選びました。
Sサイズで、横幅680mm 奥410mm 高さ200mm140mm 重量約28kg

通販したメーカーさんは、焼物やタイルの産地でもある、
岐阜県多治見市にある「作善堂」さんで楽天通販でも販売されれています。
楽天をよく利用される人や、ポイントを使ったり貯めている人は
こちらで買い求められるのはオススメだと思います。

【楽天「作善堂」公式ページ】参考まで ⇒美濃焼モザイクタイル 洗面器・洗面台
タイル洗面台 ガーデニング施工事例 画像

【洗面台の脚について】
その次に、この洗面器を地面に設置ではなく、
たっている状態で使いやすい高さに設置するためには脚が必要になりました。
最近はタイルの洗面には、レトロな雰囲気の「アンティークミシン」の
黒いアイアンの脚を使うようです。

室内の洗面にこの組み合わせをされている場合があるようですが
我家の場合、野外に設置を考えているので、
アイアンのミシンの脚を野外に使って問題ないのか少々心配でもありました。
実用重視か見た目重視かの問題です。

うちは見てくれがステキな方を優先し。実施してみました。
アイアン脚と洗面器を接着する方法はなく、そのまま置いただけになります。
洗面が28kgもあるので簡単にはズレて落下しないだろう。ということにしました。

もし大地震でズレて、回りが破損して困るという人や、
小さな子どもがイタズラしたりする可能性があればやめたほうが良いかもしれません。
タイル洗面台 の脚 ガーデニング施工事例 画像アイアンの脚を野外で使うにあたって心配したことは、

アイアンなので雨や雪の影響で錆びる可能性がある。
ミシン脚の底部には、床に傷がつかなように移動できる
こぶりな車輪(キャスター)がついているため、安定しない可能性がある。

解消するために、
錆ドメの塗装し、配置する地面には枕木を敷き、車輪部分が動かないように、
そのこ部分だけを少し削り凹みもうけました。

ちなみに、ミシンの脚を見つける方法は簡単です。
ヤフオクで「ミシン脚」と検索すると出品されています。
時期によって沢山出品されている時もありますし、全然種類が少ない時もありますが、
こまめにチェックしているとでてきます。

シンガーミシンは人気なので競争が激しくなることもあります。
シンガーにこだわらずチェックしていればタイミングさえ良けれが
希望の価格で買い求めることもできると思います。

洗面台 洗面器の脚 ミシン脚 施工事例

【水栓柱について】
室内に設置する場合は、水道管を壁のなかに設備し、蛇口を取り付けることができると
思いますが、野外の場合は、水栓柱も必要になります。

こちらも雰囲気を統一するために、洗面台と同じメーカーで通販しました。
長さ(高さ)1100mm
雰囲気がでて正解でした。

【楽天「作善堂」公式ページ】参考まで ⇒タイル 美濃焼 水栓柱 屋外 ガーデン 手作り
ガーデニング水栓柱 オシャレなタイル 施工事例 画像しかし取り付けるまでに、すったもんだありました。
水栓柱の高さというか長さが意外と短いんです。

立ち上がりが必要になり、セメントで持ち上げることになりました。
ガーデニング水栓柱 オシャレなタイル 施工事例 画像写真

 

【水栓蛇口について】
ブロンズ仕上げの蛇口を選びました。
水栓柱の給水口の口径に合わせて選ぶ必要があるそうです。
呼び径 13mmサイズでしたので、確認しながら選んだほうが良いです。

水栓蛇口 レトロ タイル似合う 施工事例 画像写真
わたしは蛇口が360度回転するものが欲しかったので
【カクダイ】メーカーのガーデン水栓ブロンズをアマゾン通販で購入しました。

【アマゾン通販 最安値価格】参考まで ⇒カクダイ ガーデン専用水栓//ブロンズ 701-304-13

Return Top