いろはにほへや

【ビオラ(パンジー)】が8月も開花中|夏越しするのか!?

昨年の秋に植えたビオラが、
今年はとても長く開花して6月頃まできれいに咲いてくれました。

パンジー ビオラ 開花時期 6月 夏越しビオラ パンジー 開花時期 6月 夏越しできない  パンジー ビオラ 開花時期 夏キレイだったのは、上の写真を写した6月まで、です。
その後は、段々と花の色が抜けて、伸び切って痩せていきました。
しかし、いったい何月まで咲き続けられるのだろうか?と観察を続けてみると、
7月まで頑張り、終わってしまいました。

しかし、こちらは、8月の突入しても、まだ生き延びています。

ビオラ パンジー 開花 8月 夏越し中 明るい日陰に地植えした黄色のビオラがなんと、現在8月7日ですが、
生き延びています。今日は今年一番の暑さで37度です。
山桜の樹木にアブラゼミが沢山停まっている、そんな季節です。
アブラゼミ 産卵 山桜 8月7日
まさか、このまま夏を越して秋を迎えるのか?
にしても、年中花を咲かせっぱなしでは、弱ってしまうのかしら?

ビオラ パンジー 開花時期 8月 夏越し中 観察続行。

 

【紫陽花の剪定】花後の様子

こちらの紫陽花の品種は「星がすり」です。
2017年6月後半ごろの写真です。
クレヨンで色をつけたように、かすれているから
名前が「星がすり」なんだと気が付きました。
紫陽花 星がすり 花後 いける昨年購入した時は、このようなカスリはなかったのです。
ブルーの色のところは単色でした。↓昨年の写真。
アンティークカラー 紫陽花 青緑 品種 星がすり 

今年、紫陽花の咲き始めから花の色の変化を写真に少し残せたので
写真画像を順番に紹介します。

咲き始めはピンクがかっていたので、ショックでした。
慌てて、ブルー色になる肥料を追肥しました。
紫陽花 星がすり 開花はじめ 画像
しだいに、ブルー色になってきました。紫陽花 星がすり 開花はじめ iro 画像
一番青がきれいになった時期の写真を撮り忘れました。

そして段々と緑色に変化。
陽が強いと花や葉が茶色に焼けて汚くなるので、
紫陽花は明るい日陰が一番良いと言われてるのがよくわかりました。
紫陽花 星がすり 花後 アンティークグリーン7月には新芽がでてきますので、ようやく剪定しました。
紫陽花 星がすり 花後 剪定 剪定は、花の下から葉1節のこす。
ということは、切った花を飾るには茎が短いのです。
ボウルなどの器に水を入れて飾る他ありません。

紫陽花 星がすり 花後 いける 2
↓水を入れずに、ガラスの花瓶にそのまま、ドライタイプにもできます。
紫陽花 星がすり 花後 ドライフラワー 

 

 

【背の高い草花】倒れやすく、防止する見栄えのいいアイアン

【背の高い草花 】植物が倒れる 防止 アイアン おしゃれ 画像1
「背の高い植物」「広がりやすい植物」「まとまりのいい形に整えたい植物」など
ビニールテープとかヒモやロープで縛ったり、吊ったり、では見栄えが悪くなります。

自然に馴染んで、しっかりガードしてくれる、そんな商品がないかなと。
しかし、意外とネーミングがわからないんです。お店で商品を探すのも一苦労。

アイアンのトレリスの仲間にないだろうかと、ネットで探していると
「フラワーガード」や「フラワースタンド」というネーミングで販売されていました。

【背の高い草花】 倒れ 防止 アイアン

そうそう、こういうのが欲しかったんです。

実際に使っていますが、気がつかないくらい馴染んでいい感じです。
倒壊したり広がるまえに挿してガードしておくと、形が整いイメージ通りです。
【背の高い草花】 倒れ 防止 アイアン おしゃれ

高さと形状がそれぞれ違うタイプを使っていますが、全部あるととても便利です。

ホタルブクロが育ち過ぎてしまい、自分の茎だけでは支えきれません。【背の高い草花 】植物が倒れる 防止 アイアン おしゃれ

【背の高い草花 】植物が倒れる 防止 アイアン おしゃれ 画像

 

 

 

春【ふきのとう】生花のように飾って楽しむ

ふきのとう 生花 飾る昨年とまったく同じ生け方を今年もしてみました。
「フキノトウ」にはこの器しかしっくりこず毎年同じです。

昨年は開ききったフキでしたが、今年は、知り合いのお宅のお庭に咲きはじめた
新鮮なものをもぎ取って、生けてみました。
すると新しい発見がありました。

生けて飾っていると、どんどん成長し伸びてくる!

最初は、器が深すぎて、器の中に埋もれていました、
ところが、翌日には、器の高さまで成長していました。
フキノトウ 生花 飾る 
更に翌々日には、またどんどん成長し伸びてきました!

フキノトウ アレンジ 生花 飾る 

まるさが、たこ焼きチックです。
ふきのとう アレンジ 生けて飾る

5日目にはこんなに伸びていました。
ふきのとう 生け方 アレンジ 2017

【エスコルチア(カリフォルニアポピー)】育ててみてると実は多年草?

エスコルシア イングリッシュガーデンに憧れて ボーダーガーデン 体験談 ブログ

エスコルチアのアイボリーイエローカラーの種を通販で探して植えたのが一昨年。
昨年の春、4月~6月初旬まで開花してくれました。
花壇には可愛いレモン色の小花がワーッと開き、風がふくとヒラヒラと梵(そよぎ)、
とても良かったです。

カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 受粉 

一年草とばかり思っていたので、花後、種の採取用にそのまま育て、
種を採取し終えたら全部引っこ抜こうと思ったのですが、
よく見ると、根もとに新しい新芽が!(*゚Д゚)*゚Д゚)(*゚Д゚)ォォォオオ
新芽を残し、あとは全部摘み取り、そのまま植えていると、秋の11月頃から少しだけまた花が
咲きました。ところが花びらのサイズが大きくなっていました。「?です」

よくわかりませんが、品種改良され小さくなったものが、
また通常サイズに戻ってしまったのかしら?
大きいサイズも植えていたのか?

そのまま、さらに育ててみると、冬を越すことがわかりました。
積雪のある地域でも丈夫で、葉が傷むことはなく、青々としていました。
調べてみると、氷点下マイナス10度以下にならなければ良いそうです。

エスコルチア アイボリーレモンイエロー 冬越し 多年草 

雪が解けても葉は痛まず元気です。
エスコルチア アイボリーレモンイエロー花 多年草 冬越し 3月

今年もあと一ヶ月ほどで開花の予定ですが、大きいサイズなのか、
小さいサイズなのか楽しみです。

似てる花で、オレンジ色のハナビシソウはよく見かけるのですが、
レモンイエローのエスコルチア(エスコルシア)の小花タイプは、
あまり多く見かけないので我が家の花壇の定番に咲いてくれたら嬉しなあと
開花を心待ちにしているところです。

 

 
追記:4月下旬開花し始め、GWに一気に開花しました。

エスコルチア 2年目 大きい
やっぱり、大きな花びらのエスコルチアで、昨年小花だったエスコルチアの種を
採取して撒いたはずなのにビッグサイズに変わってしまいました。

品種改良されたものは、原種に戻るのでしょうか?
エスコルチア 2年目 大きい レモンアイボリー 画像
日中は太陽に花びらを全開でむけ、夕方には花びらを閉じます。
エスコルチア 2年目 大きい レモンアイボリー 夕方

 

アンティーク色のアジサイ【品種:星がすり】緑青アンティークカラーへ変化

青からアンティークカラーに変わるアジサイを探しはじめて気がついたこと。
アンティークカラー 紫陽花 青緑 品種 星がすり 花屋さんや造園業の方に、「青からアンティークカラーに変わる紫陽花が欲しいの
だけど、なんて名前の品種を買えばいいですか?」と聞くと
「一般的なアジサイが秋になるとそのように変色するから、
特別な品種なんて無いですよ。」と何人かに言われました。補足として
「青にするなら、土のpHは酸性で、アルカリ性ならピンク。」

そのように教えてもらったのですが、
そもそも一般的なアジサイってなんていう品種なんだろう???とハテナになりました。
紫陽花を探しはじめてみると、驚くほど沢山の品種があって、
ネットで画像検索して好みのものを探してみても、
なかなか品種名にたどり着けない。たどり着いても通販していない。など

5-6月の母の日前後になると、鉢植の紫陽花が沢山でまわるので、
そこで探してみると、最近の傾向は品種改良された新しい品種が好まれるらしく、
逆に昔からある品種は、なかなか出会えないことに気が付きました。

散歩していると、アチコチの家の軒先に植えられている紫陽花は
逆に、手に入れにくい品種なのかな。

紫陽花を選ぶものは一期一会なんですね。

それから、6-7月に探していると、それでも好みのものを見つけることができました。
たぶん新品種なのかな「星がすり」という品種です。写真のものです。
アンティークカラー 紫陽花 青緑 品種 星がすり 画像
販売元は「農事組合法人 ニキフルール」群馬県赤城山のすそ野で生産されているそうです。
「※品種登録出願中!」って書いてある。

紫陽花 品種 星がすり 通販 販売
マジカルレボリューションという新品種の紫陽花とは、色調が異なり
「星がすり」のほうが、落ち着いてシックな色なのかなと思いました。が、
それも土の具合次第なのでしょうか。
たまたま出会った鉢植えはとてもシックなカラーでステキでした。

アンティークカラー 紫陽花 青緑 品種 星がすり 画像 1
花びら(ガク)の部分の先端が尖っているところも、
可愛くなりすぎず都会的で良かったです。
アンティーク色 紫陽花 品種 星がすり 青 来年も同じように咲いて欲しいので、花が終わった頃に剪定し、
一回り(二回り)大きな鉢植えに紫陽花専用の土と青色にする肥料いれて植え替えました。
来年はどんな色になるのか経過観察したいです。

苗の販売元さんが紫陽花用の土も通販してくれたら、すごく安心して
育てられるのになぁと、個人的に思ったりして、
秋になり、みるみる葉が変色し枯れていくのをみると、
根腐れなのか、自然の落葉なのかドキドキしています。

ちなみに、7月頃に剪定しドライフラワーにしてみたものがこちらです。
花が少ない冬の季節に飾っています。
アンティークカラー 紫陽花 青緑 品種 星がすり ドライフラワー

夏前か、夏後に植え替えをし、その後、翌年の3月の様子です。
剪定があっているのか、間違えているのか、不安です。

2017 3月下旬 紫陽花 星がすり の成長の様子↑3月後半頃の様子。ようやく新芽がでてきました。
新芽がでてくるまで、枯れているのかどうかよくわからないからです。

2017 4月下旬5月上旬 紫陽花 星がすり の様子↑4月下旬から5月上旬の様子。葉が青々してきました。
どこへ地植えしようか迷っているので、鉢植えで管理中です。
東南向きに置いています。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
2017 6月 紫陽花 星がすり 穴芽つかない ↑6月上旬の様子。おかしいです!あれ!?
右の紫陽花は花芽がいっぱいついたのに、左の紫陽花は葉っぱだけです。
この2つの紫陽花は、同じ日に、肥料も土も同じように植え替えをしたものです。
ということは、剪定を間違え、切りすぎたのかもしれません・・・。

「星がすり」の剪定方法は「下から一節残して」と書いてあり、
花の下なのか、土からなのか、迷った覚えがあります。
たしか、剪定のときに、紫陽花はけっこう下から切っても大丈夫よ。
なんてアドバイスを誰かからされ、2節切ってしまったのかも・・・。

ショックです。とても楽しみにしていたので、とにかくショックです。

翌年、花をつけたいときは1節、大きな株にしたいときは2節以上。
ということが、わかりました。
今年は失敗でした。残念。

 

ナチュラルな【玄関の外用リース】を作って見ました

造花ではなく生の植物で作るリースを玄関に飾りたく作ってみました。

ミモザのリースです。
玄関ドア 外 ナチュラル リースアレジメントが苦手なので、バランスが悪く綺麗には作れていませんが。玄関ドア 外 ナチュラル リース 画像 まだ雪が残る1月の下旬に「ミモザ」の切り花をみつけ6本買ってきました。
百円ショップにリースが売っているので、土台として使い、
リースを覆うように、適当な長さでカットしたミモザを束ねながら
細い針金でぐるぐるまきつけて作りました。

玄関ドア 外 ナチュラル リース 1
1本残り、花瓶に挿して一輪挿しにしてみました。
我が家には玄関が2つあり、奥の自宅の和風玄関に飾りました。
ミモザ 一輪挿し 生ける 

 

【12月に咲く花】冬のガーデンは寂しくなります。色のある植物まとめ

積雪のある地域は特に冬の庭や花壇がめっきり寂しくなります。
冬の間も咲く花やなどをまとめてみました。

【ロータスプリムストーン】
こちらは花ではなく新芽の部分が黄色くなるタイプです。
年中そのようです。特別な手入れが不要でとても丈夫に育ち育てやすいです。
日向に植えてあげると元気がよいです。冬もこんなに元気です。霜にも強そう。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花 植物 

【日本水仙】
香りが好きで植えました、今年は暖冬でまだ大きな積雪がなく、
日当たりの良い場所だったため12月26日から開花しはじめました。
積雪のない地域は通常12月に開花の花です。
大きな積雪がなければお正月も咲いてくれそうです。
もっと沢山植えたら見ごたえがあるかもしれません。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 日本水仙

【ゲラニウム(ゲラニウム・プラテンセ・アルビフローラ)】
通常は初夏に咲く花のようですが、植えた場所があわず、晩秋に植え替えたところ
間違えて12月下旬に開花しました。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ゲラニウム 白
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ゲラニウム シロ

日当たりを好み、水切れに弱いそうです。少し難しい育て方です。
わたしは乾燥する場所に植えてしまい、みるみる小さくひ弱になり、
みかねて植え替えました。来春の育ち具合を観察していきます。
冬も暖かい地域は12月も咲く花なのかな?

【エリゲロン(別名アズマギク)】
今まで植えた中でも一番開花時期が長い花です。積雪があっても咲いています。
春も早くから咲き始めるので、彩りに欠かせません。
特別な手入れが必要なく、次から次へと咲いていきます。こぼれ種でどんどん増えます。
逆に切り戻したり手入れをしないと、隣に植えた植物に侵略していくので注意するほとです。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 エリゲロン 小菊

【ビオラ&パンジー】
10月~5月まで開花が長いので、秋に買うのがお得です。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ビオラ
【ラベンダーセージ】
日当たりが良ければ育つので、難しくない植物ですが、背丈が長いので、倒れます。
倒れないように支柱など支えるものが必要です。
12月冬 ガーデン庭 花壇 開花する 植物 ラベンダーセージ

【ローズマリー】
開花時期を調べてみたら、10月~5月なんだそうです。
春に咲き、また12月にも咲き始めました。

 

羽衣ジャスミンの秋~冬管理の様子(10月11月12月など)

写真は10月下旬の様子です。
ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 室内

ハゴロモジャスミンは秋に切り戻すと、来年の花を咲かせなくなるため、
剪定は7月までに終わらせて置くのが良いらしいです。

我が家のジャスミンは開花が4月下旬~5月上旬でした。
開花が終わった5月下旬に剪定を終わらせました。その後剪定はしていません。

6月から新芽が伸び、夏までにぐんぐん成長しました。それから
8月の暑い時期は少し成長が止まり、
秋にまた成長し、冬の寒い時期は成長が止まる。
そんなサイクルでツルが伸びている気がします。

寒冷地や順寒冷地では、野外で冬を越すと、来年の花芽を痛めてしまい
開花しなくなるので、室内管理になります。

11月に風除室に入れ管理しはじめました。
ハゴロモジャスミン 11月 冬の管理 室内水はけの良すぎる土にしてしまったので、
1日1回~2日に1回水をあげています。

また、晩秋もわずかに成長して新芽が伸びています。
ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 ハゴロモジャスミン 10~11月の様子 冬の管理 室内1この新芽を摘むと、来年の花を咲かせなくなるので、
そのまま放置しています。

2017年2月追記:室内の2月の様子です。花芽が沢山ついてきました。
これが4月~5月に開花する予定です。
ハゴロモジャスミン 1月2月の様子 花芽つぼみまだ冷え込む日々が続きます、このまま霜がつかないように
室内管理で大事に育て中です。

冬場も表面の土が乾いたらたっぷりと水をさしています。

ガーデニング【LEDソーラーライト】雰囲気のあるアンティーク調を通販してみて

ソーラーライト LED ガーデニング おしゃれ アンティーク風

日が暮れると玄関周りや庭が暗いので、ソーラータイプの照明を探していました。

●地面に差し込むだけのタイプ。
●ソーラー発電で電気代が不要なもの。
●暗くなったら自動点灯してくれるもの。
●スタイリッシュというよりは、アンティーク調のブロンズ色。
●イングリッシュ風のガーデンにも違和感なく馴染むもの。

ガーデニング ソーラーライト LED おしゃれ
そんなものを探していたら、楽天通販で発見しました。

楽天でのレビュー件数が多く、人気のソーラーライトを購入しました。
価格は1個1,400円ほど、10個セットで12,000円で2000円も割引です。
送料も無料でした。

ポールの支柱が3本あり、継ぎ足す構造の組み立てになります。
とても簡単なんですが、これがはまりにくいものが多く、
そこがすんなり入るものと、全然はいらないものがあります。
購入した全てを、全部支柱を長く使いたい場合は、不良がでるかもしれません。

わたしは支柱を1本か2本しか使わなかったので、不良がでませんでした。
ガーデニング ソーラーライト LED おすすめ 通販
ブロンズ色でしっかりしてるようにみえますが、
1つは1,400円ほどの商品なので実際はちゃっちいです。
しかし、差し込んでみるとチャッチさはわかりません。ソーラーライト LED ガーデニング おしゃれ電気コード不要で、自由にどこでも差し込みできるので
植物と植物の合間に差し込んでみたり、自由に使えて便利でした。
ソーラーライト LED ガーデニング 差し込み庭に差し込んでみましたが、
写真でみてみるとなんとなく和風にも感じされます。

ガーデニング LED ソーラーライト 楽天通販 口コミ 
点灯時間について、実はこれが残念なポイントでした。
まだ1日目ですが、日が暮れて2時間-3時間ほどしか点灯しません。
もう少し様子をみてみたいです。

明かりの色ですが、白色LEDで、白っぽい色です。
黄色っぽい電球色だったら、理想だったなぁと、そこが残念でした。

いまのところは、値段相応。
購入して良かったです。

購入したソーラーライトはこちら参考まで ⇒ 楽天通販 『街灯型LEDステンレスソーラーガーデンライト』〈ブロンズ・シルバー〉【送料無料】

Return Top