春、我が家の玄関先の壁や網戸や、ベランダや窓には
「ユスリカ」が大量にとまり、羽をやすませています・・・

夏になったらどれだけ増えるんでしょうか!?
(恐怖!と思っていましたが、ユスリカの発生は春と秋でした)

困るほど沢山発生するので「虫除け」製品を購入しました。
網戸や窓などに吊り下げるだけで虫除けができるというモノです。

虫除け製品を実際に使ってみた感想です

ドラッグストアに行くと数社から虫除けが販売されています。
「ユスリカ」とか「コバエ」とかに効果があると表記されています。

実は、購入してから知ったのですが、
2015年1月にこんなニュースが報道されていたようです。
【空間用虫よけ剤4社に(効果が不十分という)措置命令 消費者庁】
記事の内容はこちら ⇒ http://www.asahi.com/articles/ASH1K52ZQH1KUTIL00X.html

その報道をざっくり言うと、
風通しがよいところでは、虫が嫌う成分が残りにくく効果が不十分。ということで、表記の改善命令がでていたそうです。

さっそく我が家で使ってみると、最初は効果を感じることもあったのですが、
風向きによって効果のある場合と、そうではない場合があるようです。

きっと風除室のような、空気が停留している空間には効き目があり、
風が流れる部分では効き目が薄い。ということのようです。

せっかく購入したので、効果が少しでもあればと、少し吊るす場所を東西南北、移動させ。
どこが効果的なのかしばらく様子をみていましたが、やはり、消費者庁から通達があるように、
効果はないのかも・・・(;´д`)トホホ…

しばらく使ってみましたがやっぱり効果がない…
我が家では「吊り下げタイプ」の効果はありませんでした。
他によい製品がないかと探してみたら、
とっても効果のある製品を発見しました!

こちら、虫こないアースのスプレー製品です。
虫除け 効果 口コミ 
壁や網戸にスプレーすると、つきにくくなりました!
虫コナーズより効果のあり 口コミ ブログ
こんな製品です、以下の「アマゾン」「楽天市場」のボタンをクリックすると商品ページが開きます。参考まで。

我が家の外壁・網戸などには以下写真の「スプーレータイプ」が非常に効果的でした。
これを玄関の壁にプシューーーーっとスプレーするだけで、効果テキメン!
ユスリカ 駆除 体験談 2
外壁にスプレーすると、かなり寄り付きにくくなりました。
そういう効果をとても感じます。

また蚊柱になって飛んでいる、蚊の固まりに直接スプレーをしたりもします。
直接スプレーするので、蚊柱は一瞬で無くなり、触れた蚊はだんだんと弱って死んでるようです。
だからといって、一回スプレーしたら、そのシーズンはそれだけでOKということではなく
我が家の場合は、自宅の向かい側に、幅と深さと果てしなく長い大きな溝(どぶ)があり、
そもそも、そこからユスリカが湧き出しているため、イタチごっこです。

イタチごっこですが、スプレーせずにはいられないほど、蚊柱がヒドイため、スプレーすることによって随分と違いました。

その後、ユスリカの発生源についての追記:2017年3月末。
「ユスリカ対策のその後」今年も自宅の向かいにある溝から
ユスリカが湧き出す季節が近づいてきました。ドブを覗き込むと沢山いました。
写真右上は赤いイトミミズです。イトミミズよりも一回り大きく点在している
赤い幼虫が「ユスリカの幼虫」です。キモいです。ユスリカ 幼虫 溝 赤い虫 画像1ユスリカが成虫になって飛散するまえに対策はないものかと、探してみると【デミリン発泡錠3% 2錠】が紹介されています。
これは、市町村でも春に無料で配られるものです。
参考までクリックすると【楽天ページ】へ飛びます ⇒ 【デミリン発泡錠3% 2錠】ユスリカ 対策 駆除方法 体験談 ブログ

いつも配られる頃に、すでにユスリカが飛散しはじめているため、そのまえに通販で購入して溝に撒布してみました。
(毎年していますが、虫が飛散するまえにするのは今年の試みです)

自宅の向い側にあるドブは深く大きく、果てしない長さです・・・。
溝掃除は地域でも行い自宅の脇を流れるドブはしていますが、道路を挟んで向い側にある
巨大なドブは一個人ではできないサイズです。
市町村や県に問い合わせても無反応で困っています。
ユスリカ 対策 駆除方法 体験談
ただ、ユスリカが湧いて1つだけ良いこともありました。
毎年ここへ「ツバメ」が沢山来ることです。
春から夏にかけて、近くに巣を作り、周りに障害物のないこのドブの上を
ビュンビュンと飛び回ってユスリカを餌にしているようです。

ユスリカを完全に駆除すると、生態系にも影響がでてしまうのかな。
何か良い方法はないものかと、頭を抱える季節です。

さらに追記:2017年5月
【デミリン発泡錠3%】の効果はどうですか?とコメントがありましたので、追記します。あるとは思うのですが、なにせ発生源の溝が広大すぎて購入した量と、撒布範囲が足りませんでした。そのため、4月からユスリカはいつものように発生しはじめました。
とても個人で散布できる範囲ではないと思いました。

日中はツバメ、夕方はコウモリがユスリカを餌にしてくれるので、もう薬は撒かないことにしました。
ユスリカ 退治 つばめ
ようこそ、ツバメさ~ん!
お願いしま~す!

さらに2018年追記
昨年はツバメの夫婦が子育て中に、カタワレが車に引かれ(;_;)、我が家の庭に葬りました。子供は1匹しか育たなかったようでした。そのため今年はこの場へ飛来してくるか心配していましたが、4月12日発見しました。3月後半の暖かい高気圧の天気が続き、早くもユスリカが湧きました。よくわかるんですね。
燕 2018 到来 4月12日
まだ、時期は桜が咲いて、桜吹雪中です。

 

ツバメさんにお願いしつつも、網戸や外壁にとまるユスリカは困りものなので、スプレーを使っています。
各メーカーのスプレーも使い勝手が違ったので、そちらも参考にしてみてください。

ユスリカ対策 スプレー 虫コナーズキンチョー 虫こないアース 比較 1
虫こないアースで網戸にスプレーすると、なかなか効きましたよ。

 

 

おすすめの記事