いろはにほへや

【ハゴロモジャスミン剪定してみた体験談】支柱を立てて観察中

いままで、ハゴロモジャスミンの剪定を失敗してきたので
今年こそ正しくやりたいと思って観察しています。
正しく切り戻しができたか、育ってみないとわかりませんが、
花が咲き終わった5月下旬に剪定してみました。

伸びたつるは花がついていたものもありますが、
花をつけずに、勢い良く伸びていたツルもあります。
後者は切らないほうがいいのか?なんて思いましたが、
YouTubeで紹介されていた剪定方法を参考にやってみました、
3分の1程を残して全部切るそうです。

支柱に絡まっているので、外しながら徐々に切っていきました。ハゴロモジャスミン 開花日数 剪定時期 
伸びた3分の2を切って、3分の1を残すそうですが、
脇芽がでてきているところもあったので、そこで
切ったり、色々実験してみました。ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました

バケツにいっぱい剪定しました。
わたしは剪定がどうも苦手です。いさぎよく全部バッサリが怖いので
ついつい長いところや短いところなど、作っちゃうんで、
綺麗に形成できないんです。
ハゴロモジャスミン 花後 剪定 体験談 時期5月中旬 ハゴロモジャスミン 花後 剪定 体験談 時期5月下旬 

それから、鉢のそこをみてみると、根が鉢いっぱいにはり、根っこが
はみ出していました。ひと回り大きな鉢へ植え替えるか、
根をそぎ落として、土を入れ替えないと栄養が足りず、
来年の花がつかないかもしれません。

ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談鉢から出してみました。根っこがびっしりつまっていました。
根をこそぎとって、水漏れする木樽に新しい土を入れ、植え替えてみました。
ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談 buroguツルが伸びてきた時に、形を整えられるように、支柱というか
オベリスクを差し込みました。これがあると簡単で便利です。ハゴロモジャスミン 花後 植え替え 体験談 ブログ

つるをはわせる支柱はこちらのものを使いました参考まで ⇒ アイアン オベリスク トピアリーMサイズ 120cm【西濃運輸での発送】

これから育ってみないと、正しい剪定ができてるかは、なんとも言えません
つづく

↓下の画像は、その後、10日ほどたちました、
みると脇芽から新しい新芽があちこち
元気よくニョキニョキ生えてきていました!

ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました その後

ハゴロモジャスミン 5月中旬 剪定方法 実験してみました その後1
モサモサになるのも時間の問題かもしれません。
とりあえず、うまくいきました。

追記;今回オベリスクの形状がどうも失敗でした。それで改めて剪定しなおし、
オベリスクの支柱を買い直しました。 ⇒ そちらの画像はこちら

 

 

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 地植えにしてるジャスミンの剪定は何処から伐っていいかわかりません
    一本植えたつもりが四5本に増えて縦四、五メーター、横に五メーター位になってます。よろしくおねがいしまよろしくおねがいします。

    • かなり大きく育つのですね。たしかに、植え替えしたときに、根のはり具合がすごいので、地植えしたらどんどん増える注意植物だなぁと思いました。わたしの地域では冬が寒いため地植えはできません。ブログに紹介しているとおり鉢植での管理なので、コメントくださったサイズに比べたらかなり小ぶりです。選定したときの様子をこちらで紹介しています。3分の1程残してカットしました。http://irohanihoheya.com/garden/678/
      それ以上のアドバイスができず、ごめんなさい。7月までに剪定をしておけば、また伸びてくると思います。夏以降に剪定してしまうと来年花を咲かせなくなるので、剪定時期だけ注意かと。

*
*
* (公開されません)

Return Top