いろはにほへや

【エスコルチア(カリフォルニアポピー)】育ててみてると実は多年草?

エスコルシア イングリッシュガーデンに憧れて ボーダーガーデン 体験談 ブログ

エスコルチアのアイボリーイエローカラーの種を通販で探して植えたのが一昨年。
昨年の春、4月~6月初旬まで開花してくれました。
花壇には可愛いレモン色の小花がワーッと開き、風がふくとヒラヒラと梵(そよぎ)、
とても良かったです。

カリフォルニアポピー(エスコルシア)アイボリー・キャッスル 受粉 

一年草とばかり思っていたので、花後、種の採取用にそのまま育て、
種を採取し終えたら全部引っこ抜こうと思ったのですが、
よく見ると、根もとに新しい新芽が!(*゚Д゚)*゚Д゚)(*゚Д゚)ォォォオオ
新芽を残し、あとは全部摘み取り、そのまま植えていると、秋の11月頃から少しだけまた花が
咲きました。ところが花びらのサイズが大きくなっていました。「?です」

よくわかりませんが、品種改良され小さくなったものが、
また通常サイズに戻ってしまったのかしら?
大きいサイズも植えていたのか?

そのまま、さらに育ててみると、冬を越すことがわかりました。
積雪のある地域でも丈夫で、葉が傷むことはなく、青々としていました。
調べてみると、氷点下マイナス10度以下にならなければ良いそうです。

エスコルチア アイボリーレモンイエロー 冬越し 多年草 

雪が解けても葉は痛まず元気です。
エスコルチア アイボリーレモンイエロー花 多年草 冬越し 3月

今年もあと一ヶ月ほどで開花の予定ですが、大きいサイズなのか、
小さいサイズなのか楽しみです。

似てる花で、オレンジ色のハナビシソウはよく見かけるのですが、
レモンイエローのエスコルチア(エスコルシア)の小花タイプは、
あまり多く見かけないので我が家の花壇の定番に咲いてくれたら嬉しなあと
開花を心待ちにしているところです。

 

 
追記:4月下旬開花し始め、GWに一気に開花しました。

エスコルチア 2年目 大きい
やっぱり、大きな花びらのエスコルチアで、昨年小花だったエスコルチアの種を
採取して撒いたはずなのにビッグサイズに変わってしまいました。

品種改良されたものは、原種に戻るのでしょうか?
エスコルチア 2年目 大きい レモンアイボリー 画像
日中は太陽に花びらを全開でむけ、夕方には花びらを閉じます。
エスコルチア 2年目 大きい レモンアイボリー 夕方

 

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top