いろはにほへや

【つる植物ネットのはり方】その後の体験談(4ヶ月経過)

つる植物をネットで這わせてみた 体験談 ビフォーアフター before afterアケビのつるが花壇とガレージの隙間からでてきたので、
自然を利用してガレージをグリーンで覆うようにはわせてみようと
ネットで道具を買い揃え、自分なりに工夫をして装着してみたのが
それが、かれこれ4ヶ月前の5月の事でした。 ⇒ 【前回の5月の記事はこちら】

夏にはツルが伸びて、緑の葉でモリモリになるだろうと
楽しみにしてきましたが、土の栄養が乏しかったためにアケビは
ほとんど育ちませんでした。そのかわり

植えた覚えのない、こぼれ種の朝顔が、8月の終わりにぐんぐんと成長しはじめ
今頃から満開を迎えるようになりました。やっぱり朝顔が一番ですね。
自然にまかせて、選定しながら上手にはわせなかったので
美しいグリーンカーテンにはならなかったことや、
天井までグリーンで覆うことはできませんでした。
つる植物をネットで這わせてみた 体験談 その後

今年はこんな。また来年の挑戦してみようと思います。

つる植物をネットで這わせてみた 体験談 その後 3

よく緑色のネットが売っていますが、目立ちにくく外観に違和感を与えないのは
「ブラック色」か「ダークブラウン色」のネットだと思います。

通販で4サイズ展開で販売されています参考まで ⇒ 「ガーデンネット ブラック(特大)」

2016年、今年はもっとガレージをグリーンで覆えるように、またアケビのツルを
ネットにはわせて、天井の屋根まで伸ばせるようにチャレンジすることにしました。
夏には朝顔も育てる予定です。

ツル性植物 あけび ネットに合わせて育て中 5月

つづきの画像はこちら ⇒ ツル植物をネットにはわせて観察中2016年

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top