いろはにほへや

【保存容器・タッパー】の片付く収納方法とは!?

プラスチックの保存容器をどのように片付けると
いつまでもキレイに片付くのか?

”いつまでも”というのがポイントです。

ステンレスカゴの中に一色単に入れていましたが
最初はこんな風にキレイなんだけど・・・

保存容器 タッパー 片付く収納方法 ブログ
いつのまにが適当になり、
ガチャガチャになるんです。
大きなタッパーの中に小さなタッパーが入ってみたり。。。

タッパーをまとめてこの中に、という保存方法は
私のようなズボラな人間にはダメだったようです。

上手に片付けている人がいないかなぁ~と
ネットで検索してみたら、参考になる方法がみつかりました。
サイズ毎にひとつひとつ入れ物を与えている。

こちらのブログ大変参考になりました ⇒ http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/blog-entry-619.html

参考にしながら、大きさにあわせて1つ1つ部屋を
作ってあげたらうまくいくかも、
なにか良い入れ物がないかなぁ~と探してみたら
DVDケースでピンときたんだ。

保存容器 タッパー 片付く収納方法
仕切りもあるので、数量やサイズごとに区切れるんだ。
大きさが混ざり合うことなく、個室ができたことで
片付け戻すときにストレスを感じなくなりました。

あと、意識して、同じ種類やサイズだけ買い揃える。
異色なサイズを買ってしまうと、収納がややこしくなるので
同じものを使い続けることが整理整頓のコツなのかも。
これも、誰かの言葉から参考にしました。

2週間経過しましたが、とても綺麗なままです。
保存容器 タッパー 片付く収納方法 ブログ 1整理整頓が、上達してきたかも!?

Return Top